姉妹サイトのメディカルフィットネスJPをリリースしました。

遺伝子分析/検査/DNA検査

姉妹サイトのメディカルフィットネスJPをリリースしました。

この度2019年7月8日に姉妹サイトともなるメディカルフィットネスJPをリリースしました。

最新トレンド「メディカルフィットネス」のトップリーディングWEBメディア
メディカルフィットネスの定義とは?最新トレンドとされる「メディカルフィットネス」。この単語が意味するものは医療機関が運営するフィットネスプログラムから、医学的根拠・エビデンスに基づいた科学的かつ医療的要素に基づく実践的トレーニングから各自目標とする身体作り、ボディメイキングを目的とするフィットネスを意味します。

メディカルフィットネスは最近では一般のフィットネスクラブや公共の体育館や運動施設、パーソナルトレーナーでもトレンドに敏感な方が医療的要素を取り入れメディカルフィットネスを実践するフィットネスプログラムから、医療機関または医療機関が運営する施設が運営するものまで多く広がりを見せつつあります。
メディカルフィットネスJPは、メディカルフィットネスに特化した日本のメディカルフィットネス産業及びユーザーを支援するためのトップリーディングメディアとして開設されました
引用:メディカルフィットネスJP

トレンド流行のメディカルフィットネスとは?


メディカルフィットネスとは最先端の医療(メディカル)と、科学的エビデンスに基づくトレーニングをかけ合わせた最新トレンドのトレーニング手法となります。
そんな「メディカルフィットネス」の事業主運営元を応援し、一般ユーザー、患者様のためになる日本で唯一のメディカルフィットネスメディアとして業界に革命を起こし、日本国全体の健康意識改善及び生活習慣病の予防改善、アスリートの競技力向上などに繋がることを目的としております。

オーダーメイドかつ医療的観点及び科学的エビデンスに基づくトレーニング

基本的には一人ひとりに合ったオーダーメイドのプログラムになるのでメディカルフィットネスを利用する動機は人それぞれですがトレーナーが会員と面談を行い、一人ひとりに合わせた運動プログラムを作成する形式が最も多くポピュラーで、患者ユーザー側の求める成果を手にできると言われています。たとえば、「半年で10kgダイエットしたい」「怪我防止のために身体を柔らかくしたい」「筋肉のこの部位を効果的に鍛えたい」などの個別の要望に応じて、各自の目標を達成するために必要なオーダーメイドのプログラムを提案し成果に直結するのがメディカルフィットネスです。

生活習慣病の予防・改善にも

またメディカルフィットネスを行うための施設の特徴ですが基本的には病院・診療所に併設される運動施設で、そこでは主に生活習慣病の予防・改善を実施します。専門の医師による『運動処方箋』を軸に健康運動指導士が個別に運動プログラムを作成されることがほとんどです。
そのため、他トレーナーの運動施設以上により安全かつ社会的な運動方法が提供されることがほぼ確約されています。

また国民病とも言われる生活習慣病は、各都道府県の医療機関がより積極的な関与を国から求められているのが実情です。
国が生活習慣病の取り組みを後押しするために法律、診療報酬が改定されているために全国の医療機関は、生活習慣病予防、疾病予防のための施設であるメディカルフィットネス施設と機能訓練室を共用できるようになり、事業主側からも一般ユーザー患者側視点でもメリットの多い最先端の医療革命といえます。

メディカルフィットネスJPではメディカルフィットネス事業に取り組む施設・事業主の掲載登録による告知宣伝は無料となっており、一般ユーザー、患者様のサイト閲覧も無料としております。
是非、お近くのメディカルフィットネス事業主、施設を検索する際の参考にご活用いただければと思います。

今後の展開について


今後はメディカルフィットネスにおける専門家を招待し、メディカルフィットネスにおけるコラムなども執筆していただいたり、情報精査及び検索のためになるコンテンツを順次追加予定です。

遺伝子分析によるエビデンスに基づくメディカルフィットネス産業を盛り上げていくことで日本国民及び未来の日本国のためにもなる日本で唯一のメディア媒体として、本サイト「遺伝子検査JP」と姉妹サイトの「メディカルフィットネスJP」は活動を展開してまいります。
引き続きの応援よろしくお願いいたします。

メディカルフィットネスJP

事業主の方へ。今すぐ高精度遺伝子検査キットを導入して顧客満足度を高めませんか(全国対応可能)

事例1:整体院が既存サービスに検査キットを導入し高単価サービス開始。利益率230%アップ
事例2:介護施設がカウンセリング時に導入。単価300%超のアップ、粗利益2〜3倍予測の増収。
事例3:個人トレーナーが顧客指導に導入。パーソナルトレーニングの単価を150%増加
他成功事例も全国多数。詳しくはお問い合わせを。

問い合わせ無料。最短5分でお返事
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧