永里優季選手(女子サッカーW杯CL王者)遺伝子検査/遺伝子分析サービス利用の感想と口コミ

利用者の声

イデンシルの分析サービス第1号として受検させて頂きました。
遺伝子分析サービスを受け、体質を知ってトレーニングや食事に活かすことが必要だと言う事に改めて気付きました。
自分の体質を知り、食事や栄養面のケアを中心に変化させていくと身体つきが変わったように感じます。
体質に合った取り組みで、ここまでコンディショニングに差が出るとは思いませんでした。

分析結果から、競技生活に活かし身体を効果的に使えるようしていければと思います。
体質を知ることは、早ければ早い方が良いと思います。現アスリートの方や指導者、さらにはジュニアのアスリートの方にも活用頂き、競技力の向上に役立ててもらいたいです。

プロフィール
永里 優季(ながさと ゆうき) / 女子サッカー選手

経歴

2010年 欧州チャンピオンズリーグ優勝
2011年 FIFA女子W杯 優勝

2012年 ロンドン五輪 銀メダル
2013年 ドイツ・ブンデスリーガ 得点王
2014年 AFCアジアカップ 優勝
2015年 FIFA女子W杯 準優勝
2015年-2017年 FFCフランクフルト
2017- シカゴレッドスターズ

問い合わせ無料。導入のお問い合わせはこちらから。最短5分でお返事いたします

事業主の方へ。今すぐ高精度遺伝子検査キットを導入して顧客満足度を高めませんか(全国対応可能)

事例1:整体院が既存サービスに検査キットを導入し高単価サービス開始。利益率230%アップ
事例2:介護施設がカウンセリング時に導入。単価300%超のアップ、粗利益2〜3倍予測の増収。
事例3:個人トレーナーが顧客指導に導入。パーソナルトレーニングの単価を150%増加
他成功事例も全国多数。詳しくはお問い合わせを。

問い合わせ無料。最短5分でお返事
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧